日本会議とは何か…池上彰も分かりやすく解説

スポンサーリンク

 

最近、森友文書の改ざんで話題にあがった日本会議。

 

この組織、池上彰さんもテレビで言ってましたよね。今回は日本会議とは何か、分かりやすく解説してみようと思います。

 

f:id:seseo11:20180315165200j:plain

 

日本会議とは何か

まず、日本会議とは日本の保守団体で、「美しい国」や「誇りある日本」などを掲げ、全国で活動している民間団体です。会員は約3万8,000名以上。

 

さらに憲法改正を目的として安倍政権を支持していて、自民党の国会議員たちも多数所属していることから、「安倍政権を陰で操る組織」なんて報道されたりしてます。

 

あの池上彰さんもよく自分の番組で『日本会議』の存在を話していますね。

 

池上彰さんも『安倍政権を支持している保守団体』としか述べていませんが、なぜかネット上では「右翼団体」「安倍政権の支配者」なんてレッテルを張られています。

 

それらの多くは朝日新聞などのいわゆる反日系のマスコミや知識人が目立ち、どちらかといえば左翼系の人々のようです。

 

色々と調べてみた結果、日本会議が憲法改正を呼び掛けている保守団体なのは事実ですが、安倍総理を動かしたり政権を支配したりするほどの力はないようです。ではなぜ、こうも報道に食い違いが出てくるのかー。

 

それは、日本会議の存在が邪魔な人たちがいて、潰したいと考えているからだと思います。

 

そもそも、この団体はテレビでも取り上げられることは少なく(取り上げるほどの組織ではないので)存在自体を知らない国民も多いんです。

 

しかし、池上彰さんは番組で『日本会議とは何か』を度々取り上げるようになりました。これは個人的な考えなのですが、彼は日本会議のことを意図的にテレビで報道し、その存在をマスコミがもっと報道するように仕向けようとしているのではないかと思います。

 

そして国民が「日本会議って何?」って調べると、お決まりの「影の支配者」とか「右翼組織」なんてのが出てくるので、そうか悪い存在なんだ、と世論誘導を試みているのではと推測します。

 

池上彰さんもなぜか安倍政権が嫌いなようですし、「日本会議の正体」の著者・青木理さんや「日本会議の研究」の著書・菅野完さんも、なぜか『安倍政権が憎くてたまらない』という人たちのようなので、何か意図的な狙いがある気がする…って思っちゃいますね。

 

世間を騒がしている森友文書の改ざん問題、どうなることやら。。以上、日本会議とは何か…池上彰も分かりやすく解説のまとめ記事でした!!

スポンサーリンク